抜け毛・パサつき・細毛・・・産後の髪トラブル

産後1ヶ月ほどしてから髪が抜け始めました。もともと貧血気味だったのに加え、その当時は完全母乳育児をしていたので余計に髪に栄養がいかなかったようです。また、初めての育児と睡眠時間の減少で、過度なストレス状態に置かれていたせいもあると思います。
sango4
抜け毛の多さに気づいたきっかけは、枕元に落ちた髪の量からでした。常なら2・3本というところなのが、どう数えても10本以上抜けている。授乳でさほど睡眠時間も取れていないという現状で寝相が悪いだけでこんなに抜けるものだろうかと疑問に思っていました。
産褥中は親戚や知り合いが頻繁にお見舞いに訪れます。さすがに身だしみくらいは整えなくてはと髪にくしを通すと、びっくり。ひと撫でで数本の髪が抜けました。そして特にひどかったのが洗髪です。十分に水分を含ませてなるべく頭皮に刺激を与えないよう気をつけたにも関わらず、髪に指を通すたびに数本ずつ束になって排水溝へと吸い込まれていきました。その様子はさながら黒い滝のようでした。排水溝が自分の髪の毛でつまって溢れているのを目にするにつけ、「このままだと近いうちに禿げてしまうのではないだろうか。」とさすがに戦々恐々とした覚えがあります。

不幸中の幸いと言いますか、もともと髪の厚い方だったため結局禿げるまでには至りませんでしたが、それでも出産前と出産後と比べて明らかに髪の量が減ってしまいました。おでこの生え際も若干後退したように感じます。子供を産んですでに5年ほど経ちますがいまだに髪の量が戻る気配がないので、産後に相当の量が抜けてしまったのだと思います。

また、脱毛にとどまらず髪の質自体も大きく変わりました。髪の量が減ってしっまたのは、抜け毛だけでなく、この髪質の変化のせいもあると思います。具体的には、コシがなくなって、全体的に細くなり、パサつきがちになりました。また、少し力を入れただけですぐ切れてしまう髪も増えました。それまでは枝毛などとはまるで縁がなく、周りからは「髪だけは綺麗だよね。」と褒められているのか貶されているのかよくわからない言葉を頂戴していたのですがのが、出産後は枝毛にとどまらず髪の毛がボコボコと縮れてしまったり、途中から白髪に変わったり急に細くなったりしているのを頻繁に見つけるようになりました。アミノ酸系のシャンプーに変えたり、洗髪後にオリーブオイルでマッサージしたりもしましたが、心持ち指通りが良くなったかな、ぐらいの効果でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です