抜け毛に体質の変化…産後はマイナートラブルの連続です。

産後から1年半近くが経過しようとしています。妊娠、出産ももちろん大変でしたが、産後こそ色々なトラブルがあるように思います。

と言うのも、妊娠中に出産について色々調べたり学ぶことはありますが、そのことについて頭がいっぱいでした。正直なところ、産後についてはそこまで考えが及ばなかったというのが本音です。

産後は「抜け毛」と「体質の変化」に悩まされる方が多いと聞きますが、自身の場合もそうでした。

まず「抜け毛」にについてですが、産後4ヶ月頃に急に実感することになりました。いつものように洗髪していると、何かが指にひっかかり、そのままごそっと抜け落ちたような感覚になったのです。なんだろう?と思うと、指の間に抜けた髪の束…。その時は本当にゾッとしました。聞いてはいたけどこんなに酷いの?と手ぐしを通すとポロポロと抜け落ち、びっくりしたのをよく覚えています。

その日からお風呂や洗面台の排水口はもちろん、ドライヤー後のフロアをこまめに掃除しましたがその度に愕然としました。

子どもを遊ばせる施設などで顔見知りになったママ友の間でも、産後の抜け毛についてはよく話題に上りました。皆同様の悩みを抱えており、色々と情報交換をしました。もちろん個人差がありますが、どの意見も参考になりましたし、皆切実に悩んでいるのだなと思いました。
sango3
次に悩んでいるのが、体質の変化です。産後は赤ちゃんのお世話に追われ、睡眠不足やゆっくり休めないなど、物理的に疲れが取れない環境に置かれることは想像していました。しかし、それだけではない「体質の変化」を感じるのです。

まずはありがちですが、歯が弱くなりました。疲れた時に歯が浮くような感覚があり、歯周病かと心配で歯科検診に行ったところ、虫歯がいくつか見つかりました。心配していた歯茎には何のトラブルも無かったので先生に聞いてみたところ「産後は(気をつけていても)とにかく歯が弱くなる」とのこと。こまめなメンテナンスが効果的とのことでしたので、これからは定期的に通うことにしました。

そして、二度「腎盂腎炎」にかかってしまいました。二度とも突然の高熱や体の痛みがあり(それぞれ痛む箇所は違いましたが)診察を受けたところ、その診断でした。授乳中ということもあり、強い薬を飲むことができず、点滴による治療を行いました。周りの協力があったからどうにか病院に通って点滴治療で済んだものの、入院するケースも多い病気なので今考えるとゾッとします。

また、偏頭痛やめまいがあり、こちらも点滴にて治療を受けたこともあります。

産後は全治1ヶ月ほどのダメージを受けている、という記事を最近目にしました。自分自身も周りもこのことを認識し、頼ったり頼られたりすることができれば、産後の悩みからは少し解放されるのかな?などと思っている今日この頃です。