恥骨痛に悩まされて、抜け毛に恐怖していました。

細かい事は気にしない性格なので、産後は抜け毛が酷いとか気をつけなければ骨盤が歪むとか出産前に先輩ママたちから聞いていましたが、まあ大丈夫だろうと考えていました。

正直なところ、大袈裟に話をしているのではないかなと思っていたのです。
出産に関しても、誰に聞いても脅すようにすごく痛いよと笑われて言われていたのでどうせ反応を楽しんでいるだけなんだろうと、勝手に決めつけていました。

実際は脅された通りで出産は本当に痛かったのですが、出産を終えて一息ついていたらそんなことはすっかり忘れてしまっていました。
そして驚かされたのです。

産後は体がガタガタだから無理はしないほうがいいよ。歩けなくなっちゃうよなんて忠告を受けていたのに、綺麗さっぱり忘れていてなにも気にせず家事をしていたらいきなり足から崩れて座りこみました。

ズキンという痛みが走ったのはわかったのですが、痛みを堪えることができずに座ってしまったようでした。
それは覚えのある痛みで、妊娠中にも経験していた恥骨痛でした。

なるほど。こういうことかとようやくこの時納得しました。
先輩ママたちは大袈裟に言っているわけでも脅しているわけでもありませんでした。

ただ本当のことを教えていてくれただけです。
産後はトラブルがあるものなのだと思い知らされて、先輩ママたちが忠告してくれていたことを必死で思い出そうとしていました。

それからしばらくして、今度は抜け毛に悩まされました。
あちこちに髪の毛が落ちますし、髪をセットしたり髪を洗ったりした後の抜け毛の量はゾッとするほど大量です。

怖くなってしまってウィッグを購入するか否かを夫に相談しました。
このままではほとんどの髪の毛がなくなってしまうのではないかと本気で心配したのです。

産後は髪が抜けると色々な方から聞いていたので抜け毛が増えたことにはそれほど驚きはしませんでしたが、抜け毛の量には本当に驚かされました。

皆、しばらくしたら落ち着くから平気だと言っていましたが、どのぐらい経過したら落ち着くのか。
本当に落ち着くものなのか。
何もわからなかったので元の髪に戻れなかったらどうしようと不安でいっぱいでした。

抜け毛が増してしまう気がして髪をゴムで縛ることすら躊躇するようになってしまいましたし、櫛で梳かすことですら怖かったです。
sango5
産後は数々のトラブルがありましたが、最も恐ろしかったのがこの抜け毛の問題です。
髪は女の命と言いますし、ウィッグを購入するかどうか悩んでいた時は泣いてしまったほどでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です